アラフォーおやじの役立ちポイント

アラフォーおやじが見つけたお役立ちポイントをご紹介

ガーデニングと家庭菜園における除草剤と殺虫剤について【まとめ】

   

なすび

このブログではガーデニングと家庭菜園について、これまで何記事か書いてきました。プランターで行う家庭菜園についても取り扱ってきましたし、ちょっと変わったところで言うとハイドロカルチャーについても書いてきました。

>> ハイドロカルチャーのメリットとデメリット!観葉植物のおすすめと育て方

家庭菜園で気を付けることとしては連作障害や除草剤などについても書きました。今回はこれまで書いてきた記事のご紹介をしたいと思います。


スポンサーリンク
 

家庭菜園で気を付けるべき連作障害と除草剤の使用

連作障害とはある年に作った野菜について、次の年も同じ場所に同じ野菜を作ることによって作物の育ちが悪くなる障害を言います。特によく聞くのがナス科の野菜の連作障害です。ナスやトマト、ピーマン、ジャガイモなどがナス科の植物として知られています。

結構な種類があります。ナス科ってナスだけじゃないんですね。連作障害の対策としては別の科の野菜を植えるということになるでしょうか。

>> ナス科の連作障害の症状と家庭菜園で対策できる野菜で相性の良いものは?

連作障害では土の養分を使い果たしてしまい土が痩せてしまうために起こるとも言われています。そこで土の入れ替えという方法があります。プランターで野菜を育てているならプランターの土ごと取り換えるという方法もありますが、畑であればなかなか難しいですね。

>> 家庭菜園での土作りの時期と肥料 連作障害の対策について

 
また、家庭菜園をやる上では雑草との戦いも無視できません。そこで、除草剤を使用するかどうか悩むのですが、人体への影響も心配ですから悩むところです。

>> 除草剤を家庭菜園で使った影響は?土壌への残留と入れ替え費用

除草剤も用法・用量を守って使用すれば問題ないとは思いますが、この記事(↑)では誤って濃い除草剤を使ってしまった場合にどれくらい残留するのかなどといった事を書いています。


スポンサーリンク
 

ベランダガーデニング

ベランダでガーデニングということで記事を書いたこともあります。管理人のように田舎暮らしであれば、それなりに庭に畑を持っている人も多いのですが、都心に住む方であればマンション住まいという人も多く、ベランダでプランターを用いて野菜を育てようとする人もいると聞きました。

まず初心者が野菜を育てるにはベランダでプランターを使って育てるのが簡単なのかなと思いまして、それにはどうすればよいか。なんてことを書いてみました。

>> ベランダでガーデニング 初心者が野菜をプランターで!大きさや種類、土作りについても

土に与える肥料や水やりも大切ですよね。

>> ガーデニングはプランターで初心者も安心!土の肥料や水やりの量について

 
植物を育てるうえで心配なのが雑草と害虫ではないでしょうか。先ほどは雑草についてご紹介しましたが、虫についても記事を書いています。殺虫剤を使うのも一つの方法ではありますがコンパニオンプランツという考え方もあるようです。

>> 虫よけをベランダのプランターで!虫除けはハーブか殺虫剤?使い方は?
>> コンパニオンプランツとしてマリーゴールドの品種は何がよい?野菜の虫除けと相性の悪いものについて

まとめ

今まで挙げてきた以外にも次のような記事を書いています。

>> ベランダガーデニングを簡単に!手間のかからない育てやすい多年草など
>> 家庭菜園をプランターでする準備は?初心者にお勧め野菜と大きさについて

植物を育てるものと野菜を育てるものについてご紹介しています。管理人としては食べる楽しみも喜びたいので、野菜を育てる方が好きですね。その上、食費が多少なりとも浮きますから。

キュウリやトマトなどはそれこそたくさん実をつけるので家計を大いに助けてくれます。あなたもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。



 - ガーデニング