アラフォーおやじの役立ちポイント

アラフォーおやじが見つけたお役立ちポイントをご紹介

魚焼きグリルの掃除方法 網や受け皿、焦げ付きについて

   

魚焼きグリル

年末の大掃除にガスレンジ周りの掃除は面倒ですよね。目に見えるところは普段からきれいにしているかもしれませんが、魚焼きグリルに関してはちょっと後回しになっている場合もあったりするのではないでしょうか。

今回は、魚焼きグリルの網や焦げ付きなどについて考えてみたいと思います。


スポンサーリンク
 

魚焼きグリルの掃除 網はどうする?

魚焼きグリルの網が汚れて仕方がない。という人はいると思います。魚が焼きあがったらすぐにでも食べたいですからね。

そう思っているうちに魚焼きグリルを掃除するのを忘れてしまうという事はあるでしょう。実際、ガスレンジの魚焼きグリルは本体がガスレンジに隠れてしまっていますし。

忘れてしまうのも無理はありません。という事で、そんな汚れきった魚焼きグリルの網の汚れについてどうすればいいでしょうか。

 
まず、1年の汚れがたまりきってどうしようもない。という場合は手っ取り早く網の交換。という手段も清々しい選択だと思います。

掃除をあきらめて新品に交換する。そして余った時間を他の大掃除に充てる。これも有効な戦略です。

 
ですが、やっぱり掃除で対応したい。という場合は、お湯につけておいてクレンザーとスチールウールで汚れをこすり取るという方法が良く知られています。

あるいは空焼きするという方法もあります。空焼きすることでついている汚れを炭化させて、その後お湯につけてこすり落とすという方法です。

炭化させるとポロポロと汚れが落ちてくるので、それほど洗剤を使用しなくても良いんですね。

一度お試しあれ。


スポンサーリンク
 

魚焼きグリルの受け皿の掃除について

魚焼きグリルの受け皿の掃除については、過去の記事でご紹介していますが、その時は片栗粉と水で片栗粉シールの様に油を吸着させて処理するという方法をご紹介しました。

>> 魚焼きグリルの掃除方法 内側や油汚れ・臭いについて

基本的にはその方法で大丈夫だと思います。

ですが、それ以外の方法もご紹介します。こちらもYouTubeに魚焼きグリルの受け皿の掃除動画があったのでご紹介します。

食器洗い洗剤でお掃除をしている動画になります。油でギトギトの受け皿がそこそこきれいになっています。

ポイントは受け皿全体に泡をなじませておいて5分ほど放置するという事の様です。放置することでスポンジの滑りが良くなったと動画では言っています。

片栗粉シートが面倒くさいという人はこちらにチャレンジしてみ亭はいかがでしょうか。

魚焼きグリルの掃除で焦げ付き対策は?

実際に焦げ付いてしまったところについては、先ほども書きましたが空焼きで対応するという方法もあるかと思います。

あとは、実際に魚などを焼くときに焦げないような焼き方をすることを普段から意識しておくと、あまり汚れないのではないかとも思います。

具体的には、魚を焼く際に網に油をあらかじめ塗っておき加熱してから魚を焼く。

という方法を取ると、焼き網に魚がくっつきにくくなると言われています。また、使用した後はそのたびごとに掃除をすることが、やはり焦げ付き対策にもつながるのではと思います。

面倒くさいですけどね。

まとめ

年末の大掃除は大変ですよね。魚焼きグリルだけ掃除していればよいというわけではありませんし、トイレや水回り、お風呂、網戸などの掃除も待ち構えています。

年末と言えば大掃除だけではなく、おせちを作ったりもする必要があるでしょうし非常に忙しい。

ですから、手を抜けるところは手を抜くのも一つの戦略でしょう。そういう意味で、魚焼きグリルの網などは新品に交換するという戦略的撤退も選択肢の一つではなかろうかと。

そう思うのです。



 - 掃除・洗濯