アラフォーおやじの役立ちポイント

アラフォーおやじが見つけたお役立ちポイントをご紹介

夏休みの北海道旅行は札幌・小樽・旭山動物園!見学時間はどれくらい?

   

あざらし

北海道と言えば、札幌、小樽、函館などが有名な観光スポットと言われますが、旭山動物園も全国的に有名な観光スポットです。

ここで旭川と言わず旭山動物園と言っているのは管理人が旭山動物園以外に旭川の魅力を把握していないだけだったりします。

ということで、北海道旅行に来るなら札幌、小樽、旭山動物園というスケジュールはどうかと。以前、札幌、小樽、函館のスケジュールを紹介しましたが、

>> 北海道旅行を車なしで3泊4日 札幌・小樽・函館を廻る うに・いくらの旬は?

今回は札幌、小樽、旭山動物園をめぐる北海道旅行についてご紹介します。


スポンサーリンク
 

北海道旅行に札幌・小樽・旭山動物園に行きたいのだが

札幌や小樽と違って、旭川は管理人もよく知っている土地なのですが、あまり見どころがないのが現状だったりします。観光スポットとしても宿泊されることはなく通過されることが多い都市です。

北海道第二の都市と言われていますが、これではちょっと寂しい気もします。

とはいえ、そんな旭川ですが旭山動物園の集客力はすさまじいです。最近はそれほどでもないですが、以前は「奇跡の復活」と言われ、よくテレビなどで取り上げられていました。

というわけで、そんな北海道旅行に行く場合ですが、雪の無い時期の交通手段はレンタカーがおすすめです。電車やバスなどの公共機関を利用する場合に比べて時間に余裕ができて旅の自由度が上がります。

道外から北海道旅行に来られる場合は飛行機で札幌に入ることになるでしょう。レンタカーは空港もしくは駅で借りることができます。何泊かすることになりますので、大きい荷物やお土産もレンタカーのトランクに入れておけば持ち運びも簡単です。

札幌から小樽までは車で1時間もかかりません。札幌に宿泊して日帰りも可能でしょう。旭山動物園のある旭川市までは札幌から車で2時間ほどかかります。

これは管理人の個人的な感情ではありますが、是非とも旭川で1泊していただきたいと思います。特に見どころのスポットがたくさんあるわけではありませんが旭川の活性化のためにできれば1泊を。

その場合も大きな荷物を持っての電車移動や乗り換えの手間を考えるとレンタカーの利用がおすすめです。


スポンサーリンク
 

夏休みの北海道旅行での旭山動物園の見どころは?

旭山動物園は夏と冬とで開園していて、夏のどうぶつ園とか冬のどうぶつ園とか言われています。冬の動物園はペンギンの散歩で有名です。そんな旭山動物園ですが、夏休みに行く夏の動物園の見どころについてご紹介しましょう。

夏休みの北海道旅行での旭山動物園の最大の見どころは行動展示になります。行動展示というのは動物たちをなるべく野生に近い環境で育ててお客様にその様子を間近で見てもらうことです。

旭山動物園が全国的に有名になった展示方法でもあります。

そんな旭山動物園において人気なのはペンギン館になります。ペンギン館ではペンギンが高速で泳ぐ姿が見られます。水中トンネルからみる姿は、まるでペンギンが空を飛んでいるようです。

陸上で見られるペンギンは言葉は悪いですが「どんくさい」イメージがあるのですが、この光景を見るとペンギンに対する印象が変わることは間違いありません。
 
2つ目の見どころはキリン舎・カバ館です。カバ館ではプールの下の方から普段は見ることのないカバが泳いでいる姿を見ることができます。

下から見上げる形になるのでカバの足の裏やお腹が見れます。キリン舎ではキリンと同じ目線で対面できる上にキリンと見つめ合うことができます。キリンのかわいらしい目を見ると改めてキリンが好きになることでしょう。

旭山動物園の見学時間はどれくらい必要か?

さて、そんな旭山動物園ですが、どれくらいの時間を使って見て回るのが良いのでしょうか。北海道旅行を計画するなら必ず上位に上がる旭山動物園です。旭川応援のためにも、個人的には多少多めに時間を割いていただきたいところです。

多くの場合はおおよそ3時間を見ておけば十分楽しめると感じています。

子供連れで北海道旅行にいらっしゃるご家族も多いですが、子供さんがいる場合はベビーカーを押しているともう少しかかるかもしれません。抱っこして回るならきっとそれほどかからないでしょう。

リピーターの中には一度ぐるっと園内を回ってからもう一度お気に入りのところを見に行くという人もいます。旭山動物園を全国的な知名度に押し上げたあざらし館の円柱を行き来するアザラシは可愛いですから長時間見ていても飽きません。

また園内では看板などにも工夫が凝らされていますし、お土産屋さんも充実してどこをとっても楽しいでしょう。イベントの時間なども確認しておいてそちらを優先的に回ったとしても半日かからず楽しむことができます。

まとめ

旭山動物園以外、これと言って見どころのない旭川ではあります。最近では百貨店の西武が撤退を決めたという情報もあります。数年前になりますが丸井デパートもなくなってしまいました。

人口も減ってきており、管理人が小学生の頃に習った旭川の人口は36万人だったものが、今では36万人を切っているというから驚きを隠せません。

是非とも旭川活性化のために、北海道旅行の際は旭川にもお立ち寄りください。



 - 旅行