アラフォーおやじの役立ちポイント

アラフォーおやじが見つけたお役立ちポイントをご紹介

おでこの乾燥で皮がむける かゆみにはステロイド?副作用は?

   

おでこ

おでこが痒くなるってことありませんか?

僕は結構あるんですよね。おでこもそうですし頬骨の下の部分とか。

乾燥が原因でしょうか。

そこの所を調べてみました。


スポンサーリンク
 

おでこの乾燥で皮がむけるんだけど、その対策は?

顔が乾燥しやすく、おでこの皮がむける場合にはスキンケアとして化粧品などで肌を保湿することが重要です。

セラミドの成分が入った化粧品は保湿に優れている上、肌に対しての刺激も少ないためセラミド配合の化粧品などでスキンケアすると肌の乾燥を防ぐことができるでしょう。

肌自体の状態をよくするためには生活習慣などを改善することも重要だといえます。乱れた生活習慣を続けていると肌や自身の体にとって悪影響がでてしまうので規則正しい生活習慣を心がけることが大切です。

食生活に偏りがあれば改善し、栄養バランスのとれた食生活をしていくことで肌の状態をよりきれいに、また外部からの刺激に強い肌を保つことを心がけていきましょう。


スポンサーリンク
 

おでこの乾燥によるかゆみはどうしたらよい?

おでこは本来皮脂腺が多く乾燥をすることはあまりない部分です。しかし、いくつかの原因によってかゆみを伴う乾燥状態になる場合があります。

原因として考えられるのはシャンプーやリンスの洗い残しです。皮膚洗浄の強いものがきちんと洗い流せずにおでこに残ってしまった場合肌のバリア機能が落ちて乾燥してしまうんですね。

また花粉の季節などにアレルギー反応として乾燥が起こってしまう場合もあります。

そしてストレスや加齢などによるホルモンバランスの崩れで肌のターンオーバーがうまくいかずに角質が厚くなって乾燥してしまう場合も。

いずれにしてもかゆみがあると、かくことで肌を更に傷めてしまうことがあるので、きちんとした洗顔そして保湿をしっかりと行い肌のバリア機能を呼び起こす必要があります。

かゆみにはステロイドがいいらしいけど副作用が気になる

おでこが痒いからといって、かいてしまうと余計に肌を傷めて更にかゆみを伴う結果となりうるので早めの対応が必要です。

即効性があるのはステロイドです。

ステロイドはすぐに炎症部分に効きますが、長期間ステロイドを塗る行為は副作用が心配です。

それは皮膚が薄くなる現象です。ですから、かゆみがひどくなる前に早めの対応をして薬に頼らないで治せると良いですね。

そのためには、まずはかゆみのあるおでこを清潔に保ちましょう。

入浴時はシャンプーの洗い残しはないか、お化粧の洗い残しはないか、きちんと洗顔して、そして保湿は常に心がけることです。

乾燥が一番の敵ですから、こうしたケアを継続することで、おでこの肌トラブルに対処していきましょう。

まとめ

おでこの痒みってそんなにないんですね。調べていくとそういう事になっているようです。

しかしながら僕は結構おでこが痒いってことがありまして、これってシャンプーの洗い残しなんでしょうか。僕、坊主なんですけど。

まぁ、アレルギーとかそっちの原因もあるかもしれないんですが保湿をしましょうね。っていう結論になるわけです。



 - 乾燥