アラフォーおやじの役立ちポイント

アラフォーおやじが見つけたお役立ちポイントをご紹介

顔が乾燥して粉をふく かゆみ対策は病院に行くべき?

   

化粧品

顔に粉がふいて痒い。ってことが結構あります。

粉がふくまではいかなくても痒くてしょうがない。なんてことも結構あります。

これって乾燥が原因っぽいんですが、実際の所、乾燥対策って何をすればいいのでしょうか。

ちょっと調べてみました。


スポンサーリンク
 

顔が乾燥して粉をふくんだけどどうしたらよい?

肌が粉をふく原因には顔が乾燥しやすいという事もあり、その場合には保湿が大切です。

また室内などでは、部屋の空気が乾燥していると肌も乾燥が悪化することもあるので、加湿器などを使い部屋の湿度を適度に上げることも必要です。

肌が乾燥していると肌荒れ・ニキビなどができやすく、外部からの刺激にも弱くなっているため、できるだけ刺激を与えずに肌の状態をよりよくするために、生活習慣や食生活を見直して改善していくことも大切です。

また洗顔をして汚れや余分な皮脂を洗い流しましょう。肌を清潔に保つことも肌をきれいにするためには重要なポイントといえます。

その後、スキンケアとして化粧品で肌にうるおいを与えること、肌をしっかりと保湿をすることで乾燥を防ぎ、肌が粉をふく状態を改善していきましょう。


スポンサーリンク
 

顔の乾燥でかゆみがひどい。対策は何?

顔の乾燥によりかゆみがでてしまう場合には、あまり刺激を与えないことも大切です。かゆいため、つい指や爪などで刺激を与えてしまうこともあるでしょうが、できるだけ肌に対して刺激を与えないように注意しましょう。

刺激を与えてしまうと肌に負担がかかり、肌の状態が悪化する原因にもなりかねません。対策をするならば肌の状態を通常の状態に戻していくため、肌の乾燥を防ぐことが大切です。

化粧品によるスキンケアで保湿をしっかりと行うことも重要です。

ですが、乾燥しがちな肌は外部からの刺激に弱い場合もあるので、化粧品などもできるだけ低刺激なものを使用してスキンケアするといいでしょう。

刺激が強いものを使うと肌への負担が大きくなり肌をかえって荒れさせてしまう可能性もあるので、自分の肌質にあった化粧品を選ぶことも重要なポイントです。

顔の乾燥で病院に行くべき?

顔が乾燥しやすい場合には、その乾燥の程度にもよりますが、かなり肌の乾燥がひどく肌荒れが治まらないならば病院に通い、医師による診察や治療をしてもらうといいでしょう。

専門の医師の適切な治療により回復を早めてくれると期待できます。

また自分で肌の状態を改善していくならば、食生活や生活習慣を改善し肌の状態をよりよい状態にしていくため、肌のターンオーバーを促進していくことも大切です。

また洗顔をしっかりと行い化粧品で肌に水分を与えて、しっかりと保湿をすることを定期的に行って肌の乾燥を防ぎ、また水分を逃がさないように肌を保護することで対策をしていきましょう。

乾燥がそれほど酷い状態でない場合では、自分で対策をするだけでもかなり状態をよりよい状態に改善していくこともできるでしょう。

まとめ

顔に粉がふくという状況は結構あるんですが、乾燥がその原因っぽいんですよね。

顔に粉が吹くもんですから、水につけたタオルを絞ってごしごしと顔をこすった経験があります。

その時は粉も無くなったように見えるんですが、実際は時間がたつとまた戻ってしまうので、そのやり方は良くなかったという事なんでしょう。

きちっと保湿をする必要があるんですね。

男性の場合も化粧品を使うべきなんでしょうかね。ローションとかでもいいのかなと思うんですが、ここら辺はもっと調べる必要がありそうです。



 - 乾燥